【京都市】食品等を提供している店舗における新型コロナウイルス感染症への対策について

新型コロナウイルス感染症の影響が日に日に大きくなり、弊所でも緊急融資を利用されるお客様の支援が増えてまいりました。

お客様のお役に立てそうな情報をお伝えするため、午前中は電話のやり取りで終わってしまう日々を送っております。

皆様、明けない夜はありません。きっと打開策はあるはずです。自分を信じて、ともに頑張りましょう!

京都では、ホテル業界を始め、飲食業界が壊滅的な状況となっております。私のお客様にも飲食店を経営されている方が多いですが、最近は集客と防疫のジレンマで悩まれている方が増えてまいりました。

生活のためには来店してほしいのですが、新型コロナウイルス感染症に対してあまりにも無防備なお客様の来店は、自身の身を守るためにもお断りしたい。マスク無しで来店され、店内で無神経に大声で会話されると、気をつけて来店されているお客様まで失ってしまう。でも注意しても逆ギレされそうで怖い、等々。。

そこで色々調べてみると、京都市のホームページに注意喚起のための広報がありました。

食品等を提供している店舗における新型コロナウイルス感染症への対策について

この広報の一番最後のページに、お客様への注意喚起用の、京都市のマークの入ったチラシが用意されているので、これをプリントアウトしてお店の入口貼ると、一定の抑止力が働くのと、店内で注意する際にもトラブルになりにくくなると思います。ぜひご活用ください。

市民及び観光客の皆様へ ~新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐためのお願い~

この記事を書いた人

世良 寛之

世良税理士事務所
所長・税理士