オンライン税務顧問

オンライン税務顧問
クラウド会計・Zoom・リモート』を
活用した税務顧問サービスです

オンライン税務顧問

クラウド会計・Zoom・リモート
活用した税務顧問サービスです

働き方が多様化した今、
業務の効率化を進める動きが
加速化してきました。

税理士に資料を丸投げし、
データ入力された資料をただ渡され、
報告のために来社された方は
税理士ではない職員さん。

今まで当たり前と思っていた
税理士との付き合い方を、
一度見直してみませんか?

オンライン税務顧問とは

クラウド会計ソフト・Web会議システム・遠隔操作ツールを活用した税務顧問サービスです。

各種税務サービスや相談業務をオンラインで行うことにより、場所・時間・距離の問題から開放されるので、業務効率化や経営に集中したい方に向いています。

オンライン税務顧問とは

クラウド会計ソフト・Web会議システム・遠隔操作ツールを活用した税務顧問サービスです。

各種税務サービスや相談業務をオンラインで行うことにより、場所・時間・距離の問題から開放されるので、業務効率化や経営に集中したい方に向いています。

こんなお悩みはありませんか?

預金口座が多いので、データ入力が億劫
レジデータや請求データをリアルタイムで経理に反映させたい
経理部門の効率化・テレワーク化を進めたい
短時間だが、経営会議等のオブザーバーとして税理士に参加してほしい
関東在住だが、京都の投資不動産動向などを現地の税理士と相談したい
リモートワークを行いたいが、従来型の会計ソフトでは対応できない
リモートワーク中でも、税理士と顔を見ながら相談したい
ソフトの操作方法などを、実際に画面を共有して指導してほしい
税理士顧問報酬を少しでも下げたい

こんなお悩みは
ありませんか?

預金口座が多いので、データ入力が億劫
レジデータや請求データをリアルタイムで経理に反映させたい
経理部門の効率化・テレワーク化を進めたい
短時間だが、経営会議等のオブザーバーとして税理士に参加してほしい
関東在住だが、京都の投資不動産動向などを現地の税理士と相談したい
リモートワークを行いたいが、従来型の会計ソフトでは対応できない
リモートワーク中でも、税理士と顔を見ながら相談したい
ソフトの操作方法などを、実際に画面を共有して指導してほしい
税理士顧問報酬を少しでも下げたい

オンライン税務顧問のメリット

税理士顧問報酬を下げることができます

税理士顧問報酬が高くなる下記の3つの要因をなくすことで、税理士顧問報酬を引き下げることができます。

  1. データ入力を税理士に丸投げする
  2. 訪問回数が多い・訪問に時間を要する
  3. 操作説明や資料作成など、税務以外の業務が多い

経理部門の効率化を図ることで経営に専念できます

クラウド会計の導入により、入力処理などの作業にかかる時間を大幅に軽減することで、経理部門を経営者のサポートチームとして機能させることができます。

コミュニケーションスピードを向上させます

Zoom等を活用することで、時間や場所に制限されることなく税理士との打ち合わせを行うことが可能となるため、情報の共有や理解度・確実性が向上します。

場所や時間を選ばず何回でも相談できます

リモートワークや出張等により出社されていなかったり、営業時間中は対面での打ち合わせができない業種の方でも対応可能です。

経営会議等にオブザーバー参加できます

これまでは役員・社員だけで行っていた経営会議等に、税理士が画面を通じて、必要な議題だけオブザーバー参加することができます。

リモート操作によるサポートができます

お客様のパソコンを遠隔操作することで(注)、クラウド会計ソフトの操作方法やオンライン申請のやり方などを、画面を共有しながら直接ご指導させていただくことができます。
(注)遠隔操作を行う際にはお客様の同意が必要です。

京都のリアルな情報を入手できます

京都府外の地域や海外にお住まいの方が、京都で宿泊事業などを行う際に、計画段階から参画し、地元金融機関や京町家に強い不動産業者をご紹介するなど、税務会計以外のお手伝いをすることも可能です。出店地域を動画撮影したり、近隣の土地柄の説明など、京都在住者の目線でお伝えします。

オンライン税務顧問の
メリット

税理士顧問報酬を
下げることができます

税理士顧問報酬が高くなる下記の3つの要因をなくすことで、税理士顧問報酬を引き下げることができます。

  1. データ入力を税理士に丸投げする
  2. 訪問回数が多い・訪問に時間を要する
  3. 操作説明や資料作成など、税務以外の業務が多い

経理部門の効率化を図ることで
経営に専念できます

クラウド会計の導入により、入力処理などの作業にかかる時間を大幅に軽減することで、経理部門を経営者のサポートチームとして機能させることができます。

コミュニケーションスピードを
向上させます

Zoom等を活用することで、時間や場所に制限されることなく税理士との打ち合わせを行うことが可能となるため、情報の共有や理解度・確実性が向上します。

場所や時間を選ばず
何回でも相談できます

リモートワークや出張等により出社されていなかったり、営業時間中は対面での打ち合わせができない業種の方でも対応可能です。

経営会議等に
オブザーバー参加できます

これまでは役員・社員だけで行っていた経営会議等に、税理士が画面を通じて、必要な議題だけオブザーバー参加することができます。

リモート操作による
サポートができます

お客様のパソコンを遠隔操作することで(注)、クラウド会計ソフトの操作方法やオンライン申請のやり方などを、画面を共有しながら直接ご指導させていただくことができます。
(注)遠隔操作を行う際にはお客様の同意が必要です。

京都のリアルな情報を
入手できます

京都府外の地域や海外にお住まいの方が、京都で宿泊事業などを行う際に、計画段階から参画し、地元金融機関や京町家に強い不動産業者をご紹介するなど、税務会計以外のお手伝いをすることも可能です。出店地域を動画撮影したり、近隣の土地柄の説明など、京都在住者の目線でお伝えします。

セカンド・オピニオン・サービス

セカンド・オピニオン・サービスとは?

医療の現場では、患者が受ける診療や治療法について、担当の主治医以外の医師に意見を求めるケースが増えています。これを「セカンド・オピニオン」といいますが、患者にとっては、自らの命を託すに相応しい、安心できる治療を受けるためには必要な制度と言えます。

では、税務・会計の世界ではどうでしょうか?

会計処理方法や税務上の判断、節税対策や経営計画の策定などを行うに当たって、複数の税理士に意見を求めることはほとんどないと思われます。

もしも前述の主治医のように、顧問税理士以外に「セカンド・オピニオン」を活用することができれば、企業経営者やご資産家にとっては、税務判断や経営上の意思決定の選択肢が増えることになり、節税対策や相続対策等を行う上で心強い味方となることでしょう。

現在の顧問税理士との関係はそのままに!

セカンド・オピニオン・サービスは、2人目の税理士として様々な提案やアドバイス、業務のチェックなどを必要とされる方のために、オンライン税務顧問のうち相談業務に特化したサービスです。したがって、現在の顧問税理士との契約を解除することを強要するものではありません

セカンド・オピニオン・
サービス

セカンド・オピニオン・
サービスとは?

医療の現場では、患者が受ける診療や治療法について、担当の主治医以外の医師に意見を求めるケースが増えています。これを「セカンド・オピニオン」といいますが、患者にとっては、自らの命を託すに相応しい、安心できる治療を受けるためには必要な制度と言えます。

では、税務・会計の世界ではどうでしょうか?

会計処理方法や税務上の判断、節税対策や経営計画の策定などを行うに当たって、複数の税理士に意見を求めることはほとんどないと思われます。

もしも前述の主治医のように、顧問税理士以外に「セカンド・オピニオン」を活用することができれば、企業経営者やご資産家にとっては、税務判断や経営上の意思決定の選択肢が増えることになり、節税対策や相続対策等を行う上で心強い味方となることでしょう。

現在の顧問税理士との関係は
そのままに!

セカンド・オピニオン・サービスは、2人目の税理士として様々な提案やアドバイス、業務のチェックなどを必要とされる方のために、オンライン税務顧問のうち相談業務に特化したサービスです。したがって、現在の顧問税理士との契約を解除することを強要するものではありません

クラウド会計

クラウド会計とは?

クラウド会計とは、インターネットを介した会計サービスです。その中心となるクラウド会計ソフトは、インターネット環境とPC等の端末があれば、どこでも利用することができます。

クラウド会計を導入する3つのメリット

自宅PCやスマホからでもインターネットを経由して作業できるため、出張やリモートワークにも柔軟に対応できます。
銀行やクレジット、POSレジや勤怠管理など様々なサービスと連携することで、入力や仕訳を自動化することができます。
少額の利用料が毎月課金されますが、機能改善のアップデートは無料で行われるため、トータルのコストは安くなります。

対応可能なクラウド会計ソフト

freee(フリー)』『MoneyForward(マネーフォワード)』『かんたんクラウド(MJS)』からお選びいただけます。
なお、世良税理士事務所はfreeeとMoneyForwardの認定アドバイザーを取得しておりますので、クラウド会計ソフトの選定や初期設定、アプリや周辺機器との連動、操作レクチャーなど、クラウド会計導入に必要なサポートをしっかり行うことができます。

クラウド会計ソフトfreeeフリー
クラウド会計ソフトなら「マネーフォワード クラウドシリーズ」

クラウド会計

クラウド会計とは?

クラウド会計とは、インターネットを介した会計サービスです。その中心となるクラウド会計ソフトは、インターネット環境とPC等の端末があれば、どこでも利用することができます。

クラウド会計を導入する
3つのメリット

自宅PCやスマホからでもインターネットを経由して作業できるため、出張やリモートワークにも柔軟に対応できます。
銀行やクレジット、POSレジや勤怠管理など様々なサービスと連携することで、入力や仕訳を自動化することができます。
少額の利用料が毎月課金されますが、機能改善のアップデートは無料で行われるため、トータルのコストは安くなります。

対応可能な
クラウド会計ソフト

freee(フリー)』『MoneyForward(マネーフォワード)』『かんたんクラウド(MJS)』からお選びいただけます。
なお、世良税理士事務所はfreeeとMoneyForwardの認定アドバイザーを取得しておりますので、クラウド会計ソフトの選定や初期設定、アプリや周辺機器との連動、操作レクチャーなど、クラウド会計導入に必要なサポートをしっかり行うことができます。

クラウド会計ソフトfreeeフリー
クラウド会計ソフトなら「マネーフォワード クラウドシリーズ」

Web会議システム

Web会議とは?

Web会議とは、インターネットを通じて遠方の相手と映像や音声・会議資料を共有し、オンラインで情報をやり取りする会議のことをいい、時間や場所を選ばない働き方(=テレワーク)が推奨される昨今において、注目を集めているコミュニケーション方法の一つです。

Web会議を導入することで、従来の会議に比べて移動費や移動時間の削減の削減が期待できるほか、インターネット環境のあるところであればどこからでも会議に参加できるため、導入を決める企業が増えています。

Web会議を導入する3つのメリット

打合せ場所を考慮せずに日程調整が行えるため、経営者や税理士の移動時間と移動コストを大幅にカットできます。
部署やプロジェクト単位の打合せにも、税理士が参加することができるため、意思決定の質が向上します。
電話やメールと変わらない手間で、対面による会話と同等の効果が得られ、コミュニケーションが強化されます。

対応可能なWeb会議システム

特にご指定がなければ、弊所ではZoomまたはGoogle Meetを使用していただいております。無料のWebサービスであれば、どのようなものでも対応可能です。

Web会議システム

Web会議とは?

Web会議とは、インターネットを通じて遠方の相手と映像や音声・会議資料を共有し、オンラインで情報をやり取りする会議のことをいい、時間や場所を選ばない働き方(=テレワーク)が推奨される昨今において、注目を集めているコミュニケーション方法の一つです。

Web会議を導入することで、従来の会議に比べて移動費や移動時間の削減の削減が期待できるほか、インターネット環境のあるところであればどこからでも会議に参加できるため、導入を決める企業が増えています。

Web会議を導入する
3つのメリット

打合せ場所を考慮せずに日程調整が行えるため、経営者や税理士の移動時間と移動コストを大幅にカットできます。
部署やプロジェクト単位の打合せにも、税理士が参加することができるため、意思決定の質が向上します。
電話やメールと変わらない手間で、対面による会話と同等の効果が得られ、コミュニケーションが強化されます。

対応可能なWeb会議システム

特にご指定がなければ、弊所ではZoomを使用していただいております。無料のWebサービスであれば、どのようなものでも対応可能です。

無料個別相談会

随時開催中!
\まずはお気軽にご相談ください/

Zoomでの相談もできます!

報酬について

法人の方

年間売上高月額顧問報酬決算・申告報酬
1千万円以下18,000円100,000円
3千万円以下21,000円120,000円
5千万円以下29,000円150,000円
1億円以下35,000円200,000円
5億円以下42,000円250,000円
5億円超別途お見積り別途お見積り
年間売上高報酬月額申告報酬
1千万円以下18,000円100,000円
3千万円以下21,000円120,000円
5千万円以下29,000円150,000円
1億円以下35,000円200,000円
5億円以下42,000円250,000円
5億円超別途お見積り別途お見積り

その他、次に掲げる業務につきましては、別途報酬を頂戴します。

  1. 年末調整・法定調書作成報酬
    ・役員のみの場合
      業務報酬に含まれます。
    ・役員を含めた従業員が10名以下
      20,000円
    ・以降従業員5名ごとに15,000円加算
  2. 税務調査立会報酬
    ・1日につき50,000円
    ・修正申告書・更正の請求書等作成報酬
      別途お見積
  3. 記帳代行報酬
    ・50仕訳ごとに5,000円
  4. 給与計算等相当の工数の掛かる業務
    ・別途お見積

(注)上記報酬金額はすべて税抜で表示しております。

個人事業者の方

年間売上高月額顧問報酬決算・申告報酬
1千万円以下14,000円80,000円
3千万円以下17,000円100,000円
5千万円以下20,000円120,000円
1億円以下25,000円150,000円
5億円以下30,000円180,000円
5億円超別途お見積り別途お見積り
年間売上高報酬月額申告報酬
1千万円以下14,000円80,000円
3千万円以下17,000円100,000円
5千万円以下20,000円120,000円
1億円以下25,000円150,000円
5億円以下30,000円180,000円
5億円超別途お見積り別途お見積り

その他、次に掲げる業務につきましては、別途報酬を頂戴します。

  1. 年末調整・法定調書作成報酬
    ・従業員10名以下・・・20,000円
    ・以降従業員5名ごとに15,000円加算
  2. 税務調査立会報酬
    ・1日につき40,000円
    ・修正申告書・更正の請求書等作成報酬
      別途お見積
  3. 記帳代行報酬
    ・50仕訳ごとに5,000円
  4. 給与計算等相当の工数の掛かる業務
    ・別途お見積

(注)上記報酬金額はすべて税抜で表示しております。

セカンド・オピニオン・サービス

相談回数報酬月額
月3回まで10,000円
月5回まで15,000円
月10回まで20,000円
  1. 相談回数はWeb会議の回数であり、日程調整や連絡のための電話・メールなどの回数は含みません。
  2. 報告書などの成果物を要求される場合には、制作にかかった工数に応じた時間チャージを別途加算します。
  3. 当サービスは申告業務などは一切行いません。

(注)上記報酬金額はすべて税抜で表示しております。

個別相談報酬

相談時間個別相談報酬
1時間まで20,000円
2時間まで35,000円
3時間まで45,000円
4時間まで50,000円
  1. 集中力維持のため、1日の相談時間の上限を4時間としております。
  2. 相談中に休憩を挟む場合には、休憩時間は相談時間に含めません。

(注)上記報酬金額はすべて税抜で表示しております。

対応地域

訪問相談の場合

  1. 京都府全域
  2. 滋賀県(大津市・草津市・守山市)
  3. 大阪府(高槻市・茨木市・枚方市・寝屋川市)
  4. 奈良県(奈良市)
  5. 上記以外は個別にご相談(最寄りのJR駅の有無により対応は変わります

オンライン相談の場合

Zoom,FaceTime,Skype等のオンライン相談の場合は、原則として地域制限はありませんが、税務調査対応が想定される場合には、訪問相談に準じます。

よくあるご質問

 このサービスを利用するためには、自計化が必要ですか?

 自計化を前提としておりますが、今後自計化することを目標として、ご指導させて頂く場合には、この限りではありません。

 クラウド会計ソフトの記帳(入力)指導はお願いできますか?

 Zoomと遠隔操作ツールを活用して、クラウド会計ソフトの入力指導を無償で行っています。3ヶ月を目処に、自計化できるまでご指導させていただきます。

 クラウド会計ソフトやZoomなどの初期設定はお願いできますか?

 一般的なレベルの設定であれば、無償で対応可能です。

 Web会議に必要なものを教えて下さい。

 カメラとマイクが付いたパソコンやタブレットPCがあれば、基本的には他に必要となる機材はありません。
 スマートフォンでも対応可能ですが、表示面積が狭い等の理由で、メインでの使用には向いていません。
 現在お持ちのパソコンにカメラやマイクが付いていない場合は、USB接続のWebカメラとヘッドセット(どちらも2千円〜5千円程度)をご用意ください。

 古い業務体制ですが、自計化やオンライン化は可能ですか?

 100%可能だとは断言できませんが、これまでお手伝いさせていただいたお客様は、だいたい3ヶ月以内で移行を完了しています。
 最初からできないと思い込まれている方がいらっしゃいますが、Excelが少しできて、ネットショッピングのユーザー登録が自力でできる方であれば、おそらく大丈夫でしょう。
 重要なのは、処理スキルではなく、軌道に乗せるために必要な時間を確保し、無理なく継続できるよう業務をデザインする努力だと思います。
 自計化等については、通常の顧問報酬の中で、できるようになるまでご指導させていただきますので、ご安心ください。

 来社での相談をお願いした場合、別途報酬がかかりますか?

 弊所が通常訪問対応している地域内で営業されている方であれば、臨時訪問対応について別途報酬はかかりません。
 ただし、訪問対応が常態化する場合や、対応地域外への訪問については、往復の実費交通費・日当・宿泊費等を別途請求させていただきます。

 税務調査があった場合は、どのような対応になりますか?

 お客様の会社やご自宅で税務調査が行われた場合、弊所の規定する税務調査立会報酬・修正申告書作成報酬の他に、往復の実費交通費、宿泊を伴う場合の宿泊費をご負担いただきます。
 ただし、弊所が通常訪問対応している地域の場合は、別途交通費等は頂いておりません。

 対応はすべて税理士が行うのですか?

 世良税理士事務所では、対面・オンラインを問わず、すべてのお客様を代表税理士である世良寛之が担当しております。なお、ご依頼者様とのご縁が続く限り、担当者が変わることはありません。

 相談があるときにその都度お願いしたいのですが、顧問契約が必要ですか?

 単発のご相談については、個別相談報酬という形で、時間チャージ形式の報酬を頂戴します。その場合、顧問契約は必要ありません。

 休日や時間外でも対応してもらえますか?

 訪問・移動時間がありませんので、ご希望の日時が空いていれば、対応可能です。あらかじめご連絡いただけたら、ご希望に添えるよう調整いたします。

お問い合わせ

無料個別相談のお申込み・キャンセル等税務顧問のご相談個人確定申告のご相談無申告・期限後申告のご相談セカンド・オピニオン・サービスのご相談Zoomやクラウドを活用した業務効率化のご相談セミナー・勉強会等のご依頼その他のお問い合わせ