【10万円給付】特別定額給付金、京都市は6月中旬から給付【R2/5/7現在】

国民1人あたり10万円を給付するという「特別定額給付金」の申請手続きが、各自治体ごとに開始しております。

京都市もホームページにて、今後のスケジュールを公開しました。

京都市「(お知らせ)特別定額給付金の今後のスケジュールについて」

これによると、オンラインでの申請受付開始が5月中旬、申請書類送付開始が6月上旬、6月中旬以降順次給付開始、申請期限は9月までとなっております。

随分とのんびりしたスケジュールですが、当然、役所もてんてこ舞いだと思いますので、クレームなどをせず、粛々と申請準備をしておきましょう。

今回の目玉として、「オンライン申請」がありますが、こちらにはマイナンバーカード(通知カードではなく、顔写真が添付されたICカードです)が必要となります。オンラインで申請する場合には、申請者(世帯主・受給権者)のみのマイナンバーカードでOKです。

我が家は4人家族なのですが、全員分の申請を私のマイナンバーカードだけで行う、といったイメージです。

マイナンバーカードの申請は、カメラ付きのスマホ1台あれば10分程度でできます。実際にカードが届くまでには1月ほどかかるようですが、今回の申請スケジュールを見ると、1月かかってでもマイナンバーカードを申請してオンラインで手続きをしたほうが早いような感じがします。微妙ですが。。

マイナンバーカードを作ることに抵抗のある方は多いと思いますが、今後は何かと必要になるものだと思いますので、これを機会に作成してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

世良 寛之

世良税理士事務所
所長・税理士